ON THE ROAD 20080827.gif

を いつも見てくださってる方、コメントくださってる方、
ポチッ♪と応援してくださってる方、本当にありがとうデス☆
とても励みになっています(*^▽^*)/
by くるくるポンタ

2008/10/12 Sun

京都 日帰り旅行<京都国立博物館>

明治30年(1897年)帝国京都博物館として開館、
昭和27年から京都国立博物館となった。

重要文化財 表門
20081012-hakubutsukan-1.jpg

設計者は明治期に活躍した、日本で唯一ともいえる宮廷建築家の片山東熊氏。

片山東熊氏の主な作品は、奈良国立博物館・東京国立博物館・赤坂離宮(迎賓館)。
20081012-hakubutsukan-2.jpg



考える人』って考えてるんじゃなくて、
地獄の門に罪人たちが落ちていくのを覗き込んでる『見てる人』やねんて (^^;)
20081012-hakubutsukan-3.jpg



重要文化財 旧帝国博物館本館 (特別展示館)
20081012-hakubutsukan-4.jpg



昭和41年に開館した平常展示館では、
館蔵品・寄託品 約12,000件の中から様々な分野にわたる
美術品・文化財が展示されてて たった500円で見応えた〜っぷり (*^^)b

堪能して向かいの三十三間堂へ (^^)



ポチッとして頂けたら メッチャ嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
posted by くるくるポンタ at 23:30 | 大阪 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | * 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
吾も考えてるのかと思ってたわ(-"-)w

PS.あ、お寺のコメントばぐで2度入れちゃったので1個消してねm(__)mぺこり
Posted by 永遠の恋人 at 2008/10/15 00:33
永遠の恋人さん

『考える人』ってタイトルも
ロダン自身が付けたものじゃないんやって(^^)

でも、今のタイトルやから
こんなに有名になったのかなぁ?

P.S.了解デス(^^)
Posted by くるくるポンタ at 2008/10/15 01:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

絵文字
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。